ビバ・バケーション!

今週は、一週間の休みを頂いています。
Thanksgivingやクリスマス、Spring breakにもまとまった休暇はもらえないので、
夏の間に唯一取れる休みです。わーいわーい。

…とはいえ、Workshopも近くて溜まっている仕事も多く、Articleや本を読んだり、パワポ作ったり、勉強は欠かせない毎日ですが…。なかなか進まないよぅ。

でも、せっかくなので気分転換も大事!ということで、昨日からAustinに来ています。
Corpus ChristiからAustinまでは、車で4時間ほど。近くはありませんが、スムーズに到着。
昨晩はTexas State時代からのお付き合いであるTonyさんのおうちにお邪魔して、
豪勢なBBQで歓迎していただきました。ほくほくの焼き芋から始まり、アラスカから取り寄せたカニ、サーロインにリブ・アイ、イカにエビ…。ウズラの(卵ではなく)肉を食べたものも初めてでした。
身が締まっていて美味しかった!
こんな豪華な食事は2~3年に一度です!堪能させて頂きました。

途中、NCAA West Regional Track & Field MeetのためにAustinに来ていた、
J姐さん、Nobuさん、アキも合流して、懐かしいメンバーともわいわい。陸上って楽しそうでいいなー、Meet(大会)のたびに似たような大学が集まるから、知り合いに再会する機会がいっぱい。
ATの道具まで貸し借りする仲だという皆さんがちょっとうらやましかったです。

…で、Tonyさん宅に一泊させてもらい、翌日である今日は昼前にブランチへ。
連れて行っていただいたのは、ブランチというには不釣り合いなくらい豪勢な、Ho Ho Chinese BBQという、本格中華を出すレストラン。入ってすぐに生け簀があり(←アメリカではかなり珍しい)、魚に詳しい相方が「あっ、オコゼだ!」と駆け寄ると、2匹の立派なオコゼが水槽からむすっとこっちを見ていました。立派なエビやカニも沢山いますし、横では北京ダックもゆっくりと回っています。
b0112009_1201741.jpg
このお店の常連のTonyさんは、メニューを見ずにササッと注文。出てきたのは生け簀にいたエビにオコゼに、北京ダックに(↑)…。オコゼは姿煮(↑)にして、更にアラをスープにしてもらいました。
さっぱりしていたけどコクがあって、ため息が出るほど美味しかった!
店を出るときに、帰りに生け簀を覗くと、当たり前なんですが2匹いたオコゼが1匹になっていて、
「わー、いなくなっちゃった、なんかすまんかった!」 「しかし美味しかった!」 
「ここに入っちゃったね(お腹をさすりながら)」と何故か皆で大爆笑。
美味しく頂かせてもらってありがとう。お腹いっぱいで幸せいっぱい。

Tonyさんのお宅をお暇させていただいて、相方と向かったのは、Mozart'sというカフェ。
b0112009_120794.jpg
ここは学生時代によく勉強するのに使っていたカフェで、湖のほとりにあって、夕日が沈んでいくのなんか、それはそれはキレイなんです。コーヒーもおかわり自由だし、Free wi-fiもあるし。
ケーキも色々な種類があって美味しいのですが、中華でお腹がふくれていたので、
大人しくコーヒーだけをもらって、私は仕事、相方は試験勉強にしばし集中。
いやー。優雅な時間でした。やっぱりここは落ち着くなぁ。
ちなみに営業時間は、曜日にもよりますが、平日は基本7am-12am。朝早くから遅くまでやっています。試験期間中は深夜までUTの学生で溢れかえったりします。
ライトアップ(↓)なんかもされて、とてもキレイ。
b0112009_1237820.png

一仕事したあとホテルに移動&チェックインして、7時間越しでようやくすいてきたお腹を満たすために、ホテル近くのイタリアンレストラン、Verona Ristorante Italianoへ。
初めて入ったお店でしたが、丁寧な接客と本格イタリアンでこれも大満足!
油が苦手な私が、初めてオリーブオイルを美味しいと思いました。
b0112009_1201245.jpg
エスカルゴにワインも頂いて、ふわふわ良い気分。ペスカトーレも美味しかった!相方の頼んだラザニアも最高。ラザニアが美味しいイタリアンレストランって、なんか本物って感じする(偏見大)。

ホテルに帰って、プールとジャグジーでたんまり泳いでくつろいで、
心もお腹も完璧に満たされて今に至ります。はー、バケーション最高。
仕事もぼちぼちやりつつ、あと2日の滞在を楽しもうと思います。
これが終わればまた来年の5月までノンストップ。羽もそれなりに伸ばさないとね!
[PR]

  by supersy | 2012-05-24 22:30 | Fun

<< Austin3日目・The T... Camelback Signと... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE

AX