日本vsチェコ戦キリンカップサッカー。

今日は、まささんともうひとりのATの友人・やすさんと、
新横浜まで足を伸ばし、キリンカップ日本代表の試合を見に行ってきました!
試合開始は7:30pmだったのですが、4:30pmから集合して、
駅前の居酒屋さんでtailgate。ふふふ、アメリカ帰りの3人だし、こんなのもいいでしょ。

ビールを3杯飲んで気持ちが良くなったところで、
試合時間が近くなったので、歩いて試合会場である日産スタジアムへ移動。
気がつけばスタジアムに向かう道、沢山人が歩いてる!みんなサッカー観戦かな?
チケットは(…えぇ、久々に正規ルートで購入しました)、1階ゴール裏自由席で2500円。
そんなに安い値段だし、かなり後ろのほうなんだろうと思っていたら、
かなりフィールドに近くてびっくりしました!うぉぉお、#18本田選手(↓)がいるー!
b0112009_1341812.jpg
え、えぇ、これで2500円は安い!安いですよ!
なんだかすごく得した気分。ペルー戦も来ればよかったかも!!!!

スタジアムはほぼ埋まっていて、この日の公式来場者数は65856人。
熱心なファンは、“Endo” “Nagatomo”なんてユニフォーム/Tシャツを着ていて、
会場はもう青、青、青。顔をペイントしている人たちや、大旗振ってる人や、横断幕も!
中学生のサッカー部かな、という子たちもいたなぁ。若い女の子も、おじさんたちも多かった。
なんだなんだ、すごい熱気じゃないか。皆わくわく日本を応援してる。
すごく声も出てるし、皆で歌うし、サッカーの応援って一体感がありますね!
b0112009_134558.jpg
私達3人も、こういった日本代表の試合を観戦するのは初めてで、
夢中になって見てしまいました。会場まるごと、いい攻めがあれば固唾を呑んで見守り、
シュートが惜しくも外れれば皆で頭を抱えて“うわー惜しかった!”と大騒ぎ。
いいですね、楽しいですね!スポーツの原点!という感じ。
とってもとっても楽しませてもらって、0-0の引き分けだったけど、大満足。
こんなに“あっという間に終わってしまった”なんて思ったサッカーの試合って、初めて!
試合後も興奮さめやらぬ中、また来たいね!と友人達と話しながら帰ったのですから、ビジネスとしてこれは大成功していると言えるのではないでしょうか。平日の夜で、この盛り上がり!
すごいなー、このエネルギー、他のスポーツにも持っていきたいよー。
(日本バスケもこんな勢いがあったらなぁ!と心底思う)

そんなわけで、今日はとってもとっても楽しい一日でした。学ぶこともいっぱいありました!
誘っていただかなければ、自分からはとても来なかったと思う…。
持つべきものは、やはり友人ですね。ありがとうございました!

…あ、ちなみに。
b0112009_1334527.jpgチェコのキーパーのペトル・チェフ選手(→)。とても良い動きで日本をシュートを華麗にぽこすかふっとばしてらっしゃったのですが、あれれ、真っ黒なヘッドギアを付けているんだなぁ、と試合中に気がつきました。脳震盪でもしてるのかな?と興味本位でついさっき調べてみたら、2006年に試合中に敵選手と激しく接触、頭蓋骨陥没骨折の大怪我を負い、一時は意識不明にもなり、選手生命どころか生命そのものが危ぶまれた、というhistoryがあるようです。もうすっかり骨折は良いそうで、後遺症もないのですが、念の為にそれ以来プロテクターを装着するようになったみたいです。
色んな国の人も、色々怪我も背景もあるけれど、それぞれ頑張ってるんだよね。
今日は彼、とってもいい動きしてた、悔しいけど!
[PR]

  by supersy | 2011-06-07 23:50 | Sports

<< はのはなし:酸蝕歯。 三鷹の森ジブリ美術館。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE

AX