かっぱ橋でガイコクジンよりはしゃぐ日本人。

ちょっと時間がたってしまいました。まとめてさらりと更新しまーす。

5/22
この日は初めて渡米して丸9年の記念すべき日!いよいよこれから10年目に突入です。

雨が強く、急に冷え込んだ一日でもありました。
雨に盛大に降られながら東川口の施設にいる祖母に久しぶりに会いに行き、
夜には志記メンバーと新宿で飲んできました。
急なnoticeだったのに集まってくれた皆ありがとー。
昔輝いてた彼らは、いくつになってもその輝きを失わない、というか、増すばかりね。
元気と勇気をいっぱいもらって帰ってきました。

5/23
歯医者に行ってきました…うぅぅ、いくつになっても歯医者はイヤだ。
がりがりぐりぐりやられたのに1600円の明朗会計。
やっぱり歯医者に行くなら日本に限る、か。アメリカはとんでもなく高いですよね、歯科医療費。
あと2回はいかなければいけないらしい。うぅ、がんばります。。。

5/24
今日は幼馴染と合羽橋(かっぱばし)&浅草へ行ってきました!
b0112009_0195969.jpg
合羽橋と言えば有名なのがかっぱ橋道具街。
食器具・包材・調理器具・食材・調理衣装などを一括に扱う道具専門の問屋街として日本一の規模を誇り、中でも特に有名なのが食品サンプル!私ミニチュアとかイミテーションとか手の込んだものを眺めるのが昔から大好きなので、ここに一度来て、食品サンプルと戯れてみたかったのです。お土産品としても人気があるというし。
b0112009_02652.jpg
もーーこれがほんっっっとに楽しくて!すごすぎる!綺麗!本物にしか見えない!
挙句の果てには、これ食べたい!(うに丼がとってもとってもリアルだった)とサンプルなことも忘れて終始大騒ぎしてしまいました。友人と、“例えば、キャベツの千切りとか付けあわせを本物の野菜等で作って、エビフライだけサンプルにしたら、どれだけの人がひっかかるんだろうか?”というくだらない話でも盛り上がりました。私は絶対ガブっといく自信あります。

そのあとは浅草の駅のほうへ向かって歩き、雷門で有名な浅草寺へ。
震災の影響で観光に来る外国人も減ったと聞いていたけれど、ちらほらいらっしゃいましたねぇ。
仲見世は相変わらず賑わっているように見えました。立ち並ぶお土産屋さん、綺麗。
b0112009_739865.jpg
もう2011年も半分近く過ぎていますが、友人が“私、初詣がまだだった”とすっとんきょうなことを言うので、二人で浅草寺でかなり遅い初詣をし、おみくじを引くことに。
“ここは凶が多いんだって”と友人。“凶を引いたほうが勝ちね” なんじゃそらー。
で、ふたりで参拝後におみくじを引いてみると…
b0112009_8334021.jpg
なんとふたりとも凶でした!願望:叶いにくいでしょう 病気:治りにくいでしょう 失物:見つかりにくいでしょう す…救いようがないっす(´・ω・`)
外国人観光客も多いからか、下に英訳も書いてあるのですが、英語で“A person you are waiting for WILL NOT come”と言われるとものすごく強い口調みたいで悲壮感が増します。ちーん…。
悪い運は置いていきましょう!ということで、泣く泣く凶のおみくじを結んでいると、
横から可愛らしいおばさまがやってきてそれに加わりました。“私も凶だったのよ、とんでもないわよね、せっかく来たのに失礼だわー。もうここにこない!”と怒り心頭のご様子。“ここは凶が多いらしいですよ” “結んでいけば大丈夫ですよー”と慰めあいました(笑)。

でも、後で調べてみると、ここのおみくじは30%が凶なんだとか。
  “縁起が悪いからと凶を減らしている寺社もあるようですが、 
  浅草寺では、おみくじの確率は江戸時代から一切変えていません”
なんだそうです。凶が出ても、
  “凶が出たからといって、畏れることはない。凶は、観音さまからの「気をつけなさい」という
  注意であり警告。辛抱強く誠実に過ごすことで、吉に転じる”
  “(凶が出た場合)おみくじを結ぶということには、観音さまとの縁を結ぶという意味がある。
  もしも良くないことが起きたとき、観音さまが身代わりとなってくださる”
そうです。でも、やっぱり、凶が出ちゃうとちょっと悲しいですよね??

でもまぁ、もう半年過ぎてるし…ということで、
“こういう運でお互いここまで半年間無事にやってこれたのだから、逆に運はとっても良いのでは”
という無理矢理な結論にして、ふたりで納得しましたとさ。

そのあと、新宿の高島屋にある京都のとんかつ屋さん、かつくらで夕ご飯。
初夏限定の生湯葉のコロッケがとっても美味しかった…。
やっぱり食は日本が一番ですね。おなかいっぱい頂いて、1600円は安いですー。

最後は例によって場所を地元に変えて居酒屋で飲みなおし。
芋焼酎だけで200種類くらいある地元の隠れ家的なところでちびちびと。
アメリカでもう長いことお酒を飲んでなかったので、すっかり弱くなっちゃいました。
焼酎2杯でよっぱらいです。たのしいですね。安上がりでいいです。
地元も変わらないようで、ちょこちょと変わっていますね。
前に飲んだことのある良い雰囲気の居酒屋さんも潰れてしまっていた。
変化は当たり前なので悲しいとは思わないです、
歩きながら新しい発見があるので、むしろ楽しい、かな?
でも変わらないこともあります。早く幼馴染両親の経営するラーメン屋さんもいかないと!
本人は現在カナダ在住だけど(笑)。御世話になったところには挨拶にいかないとね。
[PR]

  by supersy | 2011-05-24 23:55 | Fun

<< "New"... bjリーグFinal 4!! ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE

AX