SEATA Conference Report

お久しぶりです。

ぎゃ。一ヶ月半くらいぶりだ。

お察しの通り、忙殺されておりました。

でも生きてます。


b0112009_11253222.jpgざっとこの間のことを振り返ると、えーと、2月半ばでバスケットのシーズンが終了しました。
男子バスケはDistrictで優勝して、Regionalに出場!するも、一回戦目でState#2を相手に善戦しながら敗れてしまい、State champの夢叶わず。でもここまで休み無しで頑張ってきた皆は偉い!お疲れ様でした。肉体的にも参る寸前のコがいたりしたので、これでようやくカラダを休憩させてあげられますね。FootballからずっとIn seasonっていうコも少なくなかったですし。やっぱりバスケは自分がやってきたスポーツなので思い入れも強く、終わっちゃうのは寂しいです。クリスマスブレイクも共にし、毎日夜8時過ぎまで一緒にいた仲ですから、シーズンが終わって2日くらいなのにバスケのコたちが、“Sy!!全然会わないから寂しい!”とぎゃーぎゃー飛びついてくるものまた可愛い。

↑写真はチャンピオンのトロフィー@McDonald。もう試合の後にマックに寄らなくてもいいのは嬉しいけれど…。

現在は、Softball、Baseball、Boys & Girls Track & Field、Boys Weightliftingがシーズン中です。ソフトも野球も一試合が長いので拘束時間は相変わらずですが、選手も懐いてくれるし試合の観戦の仕方も分かってきたのでだんだん楽しくなってきました。あと一ヶ月半くらいでこれら全てのシーズンが終わり、残すところSpring Footballだけとなります。
長い、長い、in-seasonの旅。
少しずつ、少しずつ、ゴールが見えてきました。

--------------------------------------
さて、話は変わりまして、先週の2/28~3/2まで、テネシーはFranklinまで行っておりました。
というのも、NATAのSubdivision、SEATA(Southeast Athletic Trainers' Association)のconferenceに行っていたのです。先学期に授業の一環として行なったCase StudyのabstractをSEATAに送ったところ、恐れ多くもPoster Presentationに選んでいただいたので、そのプレゼンをしにボスやクラスメートと行ってきたのでした。UFってば意外にお金が無くて、テネシーまでの移動は飛行機ではなく、なんと大学のvanで片道9時間のride。運転は上司2人に任せて私はクラスメートのKateとわいわい騒いでいましたが…。9時間は遠いです、正直ね。
b0112009_11463060.jpg
UF ATのウェブサイトに使うからポスターの前で写真を撮れと直属のボス・Dr. Doverに言われていたので、同様にポスタープレゼンがあったKateと写真を撮り合い。ふざけてこんなGangsta風な写真を撮って見せたら、Dr. Doverには“うん、使うとしたらコレ以外だね”とあっさり流されました。
しかしこんなDoverも、夜になると一変。上司と一緒にお酒が飲めるのがGradのいいところですね!(Undergradでは絶対に有り得ませんでした)酔っ払ったDoverは面白すぎて僕ら以上にはっちゃけていて、もう笑いが止まらないったら。彼の新しい一面を見てしまいました。
…というか、あれ以来私の前ではすっかりはじけてくれるようになりました、Dover。
b0112009_11545062.jpg
UF Athletic Training Team Pic!! 教授のEric、クラスメートのKate、私とDr. Dover。

私のCase Studyの内容と、Conferenceの詳しい内容は、また明日改めてお伝えします。
きっと、たぶん、雨天順延になっていた野球の試合が明日にrescheduledされない限りは…。
これだけ更新にムラがあるのに、最近色んな人たちにBlog楽しみにしてるから、と優しく声をかけてもらうことが多いので、(更新が思うように出来ていなくて本当に申し訳ありません。。。)
自分を潰さない範囲で、日々学んでいる内容をしっかり残していければとは強く思っています。

気長にお付き合いくださいませ。
[PR]

  by supersy | 2008-03-05 11:20 | Athletic Training | Comments(4)

Commented by ATOK at 2008-03-06 13:38 x
おひさしぶりです/お疲れ様です
俺も毎日更新されてないかなーって見てます
てか下の写真も十分かっこいいです!w

Abstractは写真を見る限り、親指っぽいですね。
Scaphoidかなんかですか?
Commented by 慶太郎 at 2008-03-07 01:56 x
お、超ひさしぶり。いつもお疲れさんです。
誕生日のメッセありがとう。
5月15日あたりにタンパ移るつもりだからいろいろよろしくね!
Commented by かや at 2008-03-07 15:11 x
とうとうconferenceでのプレゼンターデビューですか!?
おつかれさま。

研究というか,プレゼンの資料作りとかしてると,また違った捉え方や新しい発見ができてよいよね!
(俺最近さぼってるけど・・・)
Commented by さゆり at 2008-03-08 02:29 x
>ATOK
お久しぶり。私のcase studyはUCL sprain at MCP jointなんだけど、その中でもちょっと特殊なケースで、まぁ詳しいことはまた今度!

>慶太郎さん
お疲れさまです。BOCは4月ですか?
タンパに来たら遊びましょうー。ハギさんもしのちゃんも皆で!

>賀屋先生
そうなんです、なんか大学院生っぽいなぁなんて自分で思ったり(笑)。そうですね、ヒトに説明しようとすると一足も二足も踏み込んで理解しないとできないですもんね。このBlogを書くのも、ちょっとそれに共通するところがあります。

<< SEATA Conferenc... Kennedy Space C... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE

AX