しごとのゆめ。

最近、寝ていても仕事の夢ばっかり見てしまいます。

先日、UTとの試合当日は朝早めの出発だったのと、
(朝八時に試合用の格好=スタッフはスーツでホテル出発)
色々心配事もあって何度も朝早くに目が覚めてしまいました。
その時に見たのが、選手をテーピングしている夢。
起きた時に、「あの選手とこの選手はもうテーピングが済んでるから…あ、あれ?済んでない?」とひとりで大混乱してしまいました。またやんなきゃいけないのか、と、なんだか損した気分!
b0112009_9303747.jpg
そしてつい昨日は、何週間か振りに練習のないオフの日で
希望する選手を対象に治療をしていたんのですが、その最中にふと、

私:「あれっ、アレ、夢だったのかな?」
選手・学生:「何が?」
私:「Microcurrentに関するArticleを読んでいたんだけどさ。それがすごく斬新な切り口で面白くて、へぇー、こんな新たな効果があるのが明らかになったのか!と驚いて…。これからもっとMicrocurrentを使わなきゃ!と思ったのよ。でも、よく考えたら、あれはもしや、夢!?」
学生:「Syって…夢でまでArticle読んでるの?HAVE A LIFE(もっと人生楽しみなよ)!!!」
私:「う…いやそれが変なのは認めるけど、本気であのArticleが夢だったことがショック…。ものすごい画期的な発見で、これからの私の治療プランのアプローチが本当に変わるかと思ったのよ…」
学生:「Syって…ヘン」
選手:「(一部始終を聞いて大爆笑)」

…という感じで、なんだかもう、
仕事の夢を見すぎて現実と夢の違いが分からなくなってきていて。。。
夢のなかでも働いている感覚なので起きても疲れているし、なんだかなぁ(苦笑)。
シーズン中のバスケットボールチームで働くATCの皆さんも、きっと皆こんな感じなのでしょう。
休むときはしっかり休んで、また次の試合に向けて頑張りましょうね!
おー。うがー。
[PR]

  by supersy | 2012-12-02 18:30 | Athletic Training | Comments(0)

<< 痛み止め薬の代償。 In Austin, TX。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE

AX