Athletic Training Camp

数日前の話になるんですが、先週の土曜日、
うちの大学でAthletic Training Camp、というのをホストしました。
対象はAthletic Trainingに興味のある高校生で(テキサス州はATに対するawarenessが高く、ひとつの高校に2人以上のATC/LATがいるのは結構当たり前で、そのヘルパーとして、高校生でも「学生トレーナー」としてチームに帯同して経験を積んでいる子たちは結構いる)、
キャンプと言っても泊まりがけではなく朝9時から夕方4:30までのDay Camp。
…とはいえ、一日がかりの大仕事なので、本当はATSのヘルプも借りて運営したかったけれど、
何しろこれがうちのATEP史上今回初の試みなので、財政的蓄えもなく、
参加者の数も予想がつかなかったことから、Program DirectorのMary、
Head Athletic TrainerのJerry、そしてClinical Coordinatorの私と、3人で一日キリモリすることに。
3人のよぼよぼオトナ vs 元気盛りの高校生たち。 た…大変だった!

内容はというと、前回のプロ対象のWorkshopとは大違い。
今回はろくに解剖学の知識も無い高校生が対象だから、いかに楽しく、かつ使える情報を混ぜ込むか、というところを個人的に配慮しました。私はいくつかの講義とhands-onセッションを担当したのですが、visual aidもあったほうがいいかしらん、と色々考えて、久しぶりにお絵かきしてworksheetを作っちゃいましたよ。内容は足の骨です。
b0112009_1110643.png
b0112009_11101724.png
「全部レントゲンみたいに中身がシースルーで見えたら苦労しないけどさ、そういうわけにはいかないし、だからって患者さんの皮をいちいちひっぺがすわけにもいかないじゃん?だから、手を目の代わりに使って、触りながらひとつひとつの構造のintegrityを確かめていくわけよ。何を触っているのか、どんなtextureか、常に意識しながらね」と、palpationの極意を教えた後、足の骨をひとつひとつ触診させたら、「すごい!骨が触って分かるなんて!これ、ほねだー!」という実に新鮮なリアクションが。か、かわいい。

お昼ご飯の後には揃って眠くなっちゃうし、集中があまり長く続かない子もいるので大変でしたが(苦笑)、アクティビティーも交えつつ、最後には今日習った内容をベースにQuiz Bowlも設けたりしてわいわい楽しく過ごすことができました。(ちなみに写真は選抜選手による最後の問題での一場面。地面に置いてあるペンを取った者に解答権があるので、「わかったー!!!」とコドモたちがダイブしてます)
b0112009_11262812.jpg
参加したとある子から、早速「Great Training camp and learned a lot form the Instructors that provided a wealth of knowledge that will last a life time. Thank you!」なんてコメントをもらって嬉しかった。来年ももっと規模を大きくして楽しくできればいいなー、と思っとります!そして、来年こそはお給料が発生してくれてもいいんじゃないかなともちょっと思う!ちょっとだけ!

--------------------------------------
ちなみに、こないだの残ったモッツァレッラで、今度はパスタを作りました。
ベーコンとほうれん草の、モッツァレラトマトソーズパスタ。
モッツァレラが効いてて美味しかったですよ!うままー。
b0112009_10303919.jpg

ちなみにちなみに!明日からNATA ConventionでSt. Louisに行きます。
向こうで会えるかも知れない友人知人の皆さん、また楽しくわいわいやりましょう。
明日の夕方には到着予定です。いっぱい勉強して帰ってきたいと思います。
[PR]

  by supersy | 2012-06-25 22:00 | Athletic Training | Comments(2)

Commented by かや at 2012-06-27 20:47 x
お疲れさまでした。
(当然うまくいくんでしょうけど)成功裏に終わって何よりです。

しかし,解剖の図がまた一段と上手くなってますね!!
Commented by さゆり at 2012-07-03 02:02 x
絵はしばらく描いてなかったんですよ!久しぶりだから良かったんでしょうか(苦笑)。高校生相手にわいわいやるの、楽しかったです。こういうの、日本でもやってみたいなーと思いました。ATに興味ある高校生を集めて講習会なんて楽しそうですよね。さて、次はギアを入れ替えて、またプロ相手に頑張ります。

<< NATA Convention... Second Impact S... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE

AX