吉祥寺とまさかのニアミス。

今日もまささんとお出かけしてきました。
まささんとは今回の帰国で初めてお会いしたのですが、
とってもウマが合ってしまい(…と思っているのは私だけでないと良いけれど)、
会うのは既にここ2週間の間で3回目。頻度で言うと、親友に次いで第2位。
だってもーお話してるととっても楽しいんですもん!

…というわけで、今日はまささんが一度も行ったことが無いという吉祥寺へ。
いやー、懐かしいんですけど(高校が近かったのでよく行っていた)、駅前は随分様変わりして。というかまだまだ工事中のようだし…。いっつも当時の友人たちと待ち合わせに使ってたサーティーワン(ちなみに本社はアメリカで、向こうでも全く同じ店構えですが、31ではなくBaskin-Robbinsと呼ばれます)に立って周りをキョロキョロしちゃいました。クチ開いてなかったかしら(笑)。
b0112009_23573643.jpg
b0112009_0515427.jpg
まささんと落ち合って、サンロードの商店街にてランチ。
日本のランチって素晴らしい!とんでもなく豪華な御膳みたいなセットが、980円で食べられるんですもの!やっぱり食事は日本ですよねー、アメリカだと本当に“(まずくて)食べられない”ってこともあるからねー、なんて話をして、しばしまったり。
そして過去に仕事をしたコーチの色々な性格話で盛り上がる(笑)。別に悪口を言っていたわけじゃなくて、こういうタイプのコーチにこういう風にアプローチして成功/失敗した、というエピソードはこの仕事にとって結構大事な情報なのです。Undergradの学生のときはそういうことに気がつかなかったけど。人と人の間に立つ仕事ですからね、色んな人と出会います。好き嫌いじゃなくて、どんなヒトとも上手く円滑に物事を回せるようにならないといけませんからね。

そのあとは井の頭公園をちょっと散歩して、
井の頭池に泳ぐ鯉や蛇(←スイスイ泳いでた!一匹だけ!)を眺め、
彫刻を眺め…って、あれ、こんなとこに彫刻あったっけ?
b0112009_056253.jpg
あっ、彫刻じゃない(↑)!おっさんじゃん(←コラ)!
どうやら、世界の様々な彫刻になりきってポーズする、というパフォーマーの方のよう。
右にあるタイトルをめくり、そのポーズを2分ほどとって、また次のをめくる、というシステムのよう。
ちょっと感動したのがロダンの“考える人”!もちろん腰掛けている椅子(?)部分がないので、爪先立ちにして、ふるふるしながらのポーズ。ちょっと本物(↑右)より前傾姿勢なのは、座れない分重心を前に保たなきゃいけないからっていう理由でご愛嬌!なかなか立派です。

そして最後に公園近くのスタバでコーヒー。
話は仕事の哲学から、技術の話まで色々。私ももう“私が(周りを押しのけて)一番になる”っていうプライド高い時期はとっくに過ぎたので、お互いの話に“へぇーそれはすごい!”とか“知らなかった!”とか“教えて!”と素直に言えるのもいい。I am old enough to know that I don't know enoughというかなんというか、知らないことを知らないと言うのは全く恥ではない。分からなかったら学べばいい(でも自分で調べるっていう謙虚さは忘れないでいたいけど…何でも教えてもらおうなんてちょっと図々しいかなとは思う。やっぱり自分の知識は自分で磨かないとね)。

えぇっと、話が反れた。

ふとまささんが、「今ここが自分の中でブーム!っていう、身体の部位とか筋肉とかってある?」
という素晴らしい質問をしてくださいました! ヾ(*´∀`*)ノ うほっ
もうそれってば、毎日ラーメン食べ歩いてるラーメン通の人に、最近のお勧めはどこ?って聞くようなもの。話し始めたらもう止まりませぬ。そんな話を普段振ってくれるヒトもいないので、もううきうき。
「えーーと、そうですねぇ(ニヤニヤ)、最近のマイブームで言うと、肩周りはlower trapと(ニヤニヤ)、一周してきて再ブームなのがserratus anterior(←注目しすぎて一時期飽きた)。足のほうだと敢えてglute maxと(ニヤニヤ)…あとはpopliteusですかねぇ(ニヤニヤ)」
「あーpopliteusいいよねぇ!!あれを上手く使えなくて膝に痛みが出るヒト結構いる」
「そうですよねー!strainも結構多い、っていうことを知らないATも多いですよね!
あのunlockが大事なんですよ!!!」

☆-ヽ(*´∀`)八(´∀`*)ノ イェー

「まささんは他にどんなのがマイブームですか?」
「僕はねぇ、あとはLongus Colliかな」
「えぇええ!この質問してその筋肉を挙げた知り合いは初めてです!何でですか?」

…と、散々マニアックな会話をしてしまいました。
あのキャーキャーっぷり…まるで芸能人の話をしているおなごのようだったかも…。
でもジャニーズよりAKBなんとかよりこういう話の方が私たちは楽しいのです。
気がついたら3時間以上経っていたように思います。

後ろ髪引かれる想いでしたが、次に会うときはきっとアメリカですね!と約束して帰路へ。
毎年毎年、面白い出会いが必ずひとつはあるからそれを楽しみにコンベンションに行くのだけれど、今年はそれを待たずしてこういう素敵な大先輩と出会えるなんて本当にラッキーでした!キャリアを重ねていくと、オオモトは同じATでも、皆それぞれ違った持ち味が出てきて面白い。強みもね。そういったそれぞれの“武器”を持った仲間たちで5年後10年後の将来、タッグを組んだならば、どんだけ面白いことができるんだろうと今からワクワクしてしまいます。
まささん、今回は本当にありがとうございました!

-----------------------------------
ちなみにタイトルのニアミス…。
高校の後輩も実はたまたま同じときに同じスタバに来ていたという奇跡が後になって発覚。
れいらよ…運があったんだかなかったんだか分からんな。
次こそがっつり会おうぞよ。
[PR]

  by supersy | 2011-06-11 23:30 | Athletic Training | Comments(5)

Commented by れいら at 2011-06-12 03:36 x
今日は残念でした。。。半径3mくらいしかなかったはずなのに!!笑
これは運命にじらされているとしか思えません…(′ω` )
Commented by まさ at 2011-06-12 22:54 x
昨日は楽しかったです。仕事の話や身体の話が出来て楽しかったよ。ああいうマニアックな話が出来る機会は少ないので嬉しかったよ。お互いこれからも頑張ろう!
Commented by さゆり at 2011-06-13 21:02 x
>れいら
だってまさかと思ったのよ…。
次はきっとがっつり会いましょうぞ…(′ω` )

>まささん
本当に楽しかったです!この年になってくると、やっぱり質の高い仕事をされている方の言葉の重み、というのをとても感じるようになってきました。まささんとお話していると刺激盛りだくさんで、これからの仕事であんなことをしようか、こんなこともしてみようか、というinspirationを沢山頂けて嬉しいです。次回はアメリカで!
Commented by かや at 2011-06-16 10:47 x
今回のニアミス・・・
脳の不思議な一面だよね。見る能力はあり,見るモノもそこにあるのに,意識から外れると見えない・・・なんて。
Commented by さゆり at 2011-06-28 08:29 x
最初はそうかな、と思ったのですけれど、雰囲気が変わっていて核心がもてず…。色々考えていたら、“こんなところでばったり会う確率なんてゼロに等しい。やっぱり違うかな”と考えてしまって…。憎いヤロウです、脳ってのは!

<< Strength & Cond... 鎌倉散策! >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE

AX