In Houston, Texas.

どうも、ヒューストンに来ています。

今日のお昼にCorpusを出発、夕方にこっちについて、
夜には明日の対戦校となるUniversity of Houstonにて練習してきました。
ここのバスケのアリーナ、ちょっと造りが面白い。トンネルを抜けるとそこは…
b0112009_14352594.jpg
こんな感じの会場になっていて(↓)、天井が低いせいか、何だか圧迫感があります。
緩い楕円形の造りなので空間がぐにょっと曲がってるみたいに感じる。面白いな。
b0112009_14354163.jpg
みっちり約二時間練習して、ホテルに帰ってまいりました。

HoustonといえばCorpus Christiから約4時間と、比較的近場な遠征なのに、
運転手さんがホテルから大学に行くのに迷い、大学からホテルに帰ってくるのにもまた迷い、
なんだかやたらと時間がかかってしまいました。結局ホテルに帰ってきたのは8時過ぎ。
お昼にCorpusを出て以来、皆ご飯を食べておらず、お腹ぺこぺこだったのに、
コーチは“まだ夕飯どうするか決めていないから各自部屋で待機”。
40分くらい待ったところで、“宅配ピザを頼むから”と皆にオーダーを聞いて回り始め、
結局それが届いたのはそれから2時間近く経った10時半を回った頃。
いやいや、なかなか能率が悪いですな。久しぶりにお腹すきすぎて気持ち悪くなってしまった。
うちのコーチは今までのどのチームよりも、遠征での計画性がありません(苦笑)。
ま、時間があったお陰で選手にじっくりトリートメントも出来たし、丁度よかったんだけど。

ちなみに女子バスケのチームは段取りこそ悪いものの、待遇は非常に良くって、
この遠征でもヒルトンのホテルに泊まっています。リビングとベッドルームの2部屋ある部屋です。
今までの遠征もヒルトンもしくはヒルトン並みのところばかり。
去年のUNFのVolleyball & Swimmingチームとは格が違うホテルです!
フットボールがない大学は、その分他のスポーツが潤うんだなー、
そして、次にお金が回ってくるのは、やっぱりバスケットボールなんだなー、と実感しています。
b0112009_14483480.gif
ところでUHのマスコットはCougar(↑)なのですが、
これが魔方陣グルグルみたいな絵に見えてしまうのは私だけ?

こんな感じで…。長い声のネコみたい…。
b0112009_1458425.jpg

[PR]

  by supersy | 2010-12-04 23:30 | Athletic Training | Comments(0)

<< 意味ある一敗。 開幕6連敗とひげもじゃのおじちゃん。 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE

AX